ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータの作品情報・感想・評価

ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ1995年製作の映画)

製作国:

上映時間:51分

ジャンル:

3.4

原作

主題歌/挿入歌

「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」に投稿された感想・評価

ゴジータやっぱりいいな
ジャネンバ攻撃多彩やなぁ
悪杭

悪杭の感想・評価

3.6
うまいことブロリー見れず。でもこの作品は良かった!マジで面白い!
最強で最凶の敵、ジャネンバ。成長しながら最強への道を進むジャネンバ。悟空とベジーコンビでも歯が立たない!じゃあフュー、ジョンだ!お馴染みシーンもはさみつつ、パイクーハン(誰?ってなった方はTVアニメシリーズ観てね!)も巻き込まれ、悪戦苦闘。
ベジットもいいけど、ゴジータも最高だ!劇場版15作記念でフリーザたち悪党どもも登場!も、私には、そんなの関係ねぇ、はい... やめておこう...
とにかく最凶vs最高のバトルは一見の価値あり!
ベジットとゴジータってどっちの方が強いんやろうって22年間ずっと考えてるけど未だに答えが出ません
ジャネンバ、めっちゃ好き
でら

でらの感想・評価

4.6
今思えばなんだが、これは魔人ブゥ編でアルティメット悟飯が出て来る前の、フュージョン ゴテンクスでうまく倒せたあたりの設定だったのかな。子どもの頃から何度も何度も繰り返しみた大好きな劇場版です!
兎に角最初から最後までの凄まじい作画の良さ、SEのかっこよさと重厚感。ドラゴンボールらしいシリアスパートとギャグパートのバランスに、各パートのBGMの違い、ストーリーのまとめ方。死人のままの悟空とベジータのかけあい。
とにかくどれを取っても、当時からこの2019年においてもまったく色褪せないクオリティ。
あの世の邪念の全てが詰まった敵の強さとデザインがまじで秀逸。無邪気なふとっちょジャネンバと悟空の闘いから、スマートなカッコいいジャネンバとのバトルまで、ジャネンバの能力の魅せ方も抜群にカッコイイ。ベクウも出して、現代のおチビ達との交互成功したゴジータがクールな強さでサクッと片付ける。この映画のゴジータに憧れない子供はいないだろうとつくづく思います。
こういう番外編の劇場版を永遠に作ってほしいなー!
2019-90
劇場版オリジナルキャラで一番好きなジャネンバ。
最初マヌケな姿で変身して邪悪な痩せた姿になる、ブウと重なる部分が多い。
死人が蘇る設定のおかげでフリーザなども再登場し、さらに超サイヤ人3やフュージョン祭りに悟天トランクスのギャグパートもありと、小さい頃に凄くワクワクしたのを思い出す。
まきし

まきしの感想・評価

3.0
2019/07/13 Netflix 869作品目
ドラゴンボール劇場版の第15弾!!

久しぶりに悟空が主役!!
時系列的には魔人ブウの後だが、敵がまんまブウだ!!
しかも強い!!


やはり悟空が主役で敵を倒す、というお決まりのパターンは「待ってました!」となる魅力がある。

それにしても、ベジータっていつ死んだんだっけ…?笑
悟空が出ないとやっばりドラゴンボールじゃないよな
>|