weareaccident

処刑教室のweareaccidentのレビュー・感想・評価

処刑教室(2008年製作の映画)
3.2
非常に評価が低いけど、期待していなかった分そこまで酷くはなかった。タイトルから80年代にあったような学園内バイオレンス・アクションみたいなものを想像すると間違いなく裏切られる。
メインのミステリーもミーシャ・バートンも平凡だけど、バートンと「シックス・センス」繋がりで友情出演?としか思えないブルース・ウィリスが場違い感がありつつ怪演で一見の価値はある。ガムにこだわる件や変な歌を唄う場面はコメディとして面白い。