ボブ

処刑教室のボブのレビュー・感想・評価

処刑教室(2008年製作の映画)
1.5
2013/9/15鑑賞。高校で新聞部に所属する主人公のボビーは、今まで1度も記事が書けた事の無い落ちこぼれ。ある日、校内での盗難事件の犯人を見事にスクープし、一躍有名人に。しかし校内一の美女であり犯人の彼女であるフランチェスカから「真犯人を見つけて」と依頼され、調査を開始する…という話。 主人公はNerdなんだけど、弱気なんだか強気なんだか分からない。ミステリーなのにオチが弱い。洋画なのに邦画を見ているような不思議な感覚になりました。 そしてこの邦題を付けた奴は頭に鉛筆刺して自害するべき。 30点。