mato

秋日和のmatoのレビュー・感想・評価

秋日和(1960年製作の映画)
2.4
世話焼き親父たちが知り合いの娘に縁談を持ちかける。しかし、彼女は未亡人の母を気遣って結婚に乗り気ではなかった。それならばと、彼らは母親も再婚させようじゃないかと意気込むのだが。


おじさんたちがガミガミうるさいけど、少子化対策に貢献してるんだろな。

あいかわらず画面構成が退屈。分割してみないと寝る。演技も淡々としていてマネキンが喋ってるみたい。

しかし、この監督、結婚を扱うのがすきだねー。