トカゲロウ

悪魔のいけにえのトカゲロウのレビュー・感想・評価

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)
3.9
ホラー映画の金字塔をやっと観賞。
金字塔と言われると古臭いイメージですが、70年代に製作されたこの映画は今のホラー映画と遜色ない出来。
ストーリー自体は捻りはありませんが、音響、照明、小道具、キャラクター描写、そしてパッケージ通りのレザーフェイスという怪人、これらの作り込みは一級品と言えます。
ホラー映画をレビューしているのに奇妙な言い方になりますが、美しさすら感じます。

ホラー映画に芸術性を追求したのではなく、ホラーを追求して芸術性を帯びた映画と個人的には思っています。

ホラー映画が苦手な人でも、この映画のラストシーンは一見の価値があるかと。

ジェイソン=チェーンソーというイメージはどこから来たのか自分の中でずっと謎だったんですが、このレザーフェイスからだったんですね!納得スッキリ!( ´∀`)
それにしても、ドジっ娘レザーフェイスちゃんは可愛いですねぇ。