ちゃん

悪魔のいけにえのちゃんのレビュー・感想・評価

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)
3.2
ある夏、若者5人は車で故郷に向かう。順調に走っていたが、ヒッチハイクをしていた1人の男を車に乗せた事により運命の歯車は狂い始める――

流石の名作…( ̄ー ̄)
割と長い間温めてたのでハードル上がってたけど面白かったわ…
元々邦画派なのもあって洋ホラーってなかなか手が伸びへんけど、洋ホラーのええところは全然怖くないところよな。
幽霊出てくるやつ少ないし!頭おかしい人間の話ならどんなんでも見れるわ!

かなり昔の映画でありながら、今見ても全然色あせてないなと思うし、のちのホラー映画のお手本になったんだろうなと伺えるシーンがいくつもあった。

でかい釣り針みたいなやつに吊るされるシーンが1番嫌だったかな~。
知らん人の家には勝手に入っちゃダメだね~(‘∀`(⊃*⊂)=☸