悪魔のいけにえの作品情報・感想・評価・動画配信

悪魔のいけにえ1974年製作の映画)

The Texas Chain Saw Massacre

上映日:1975年02月01日

製作国:

上映時間:84分

ジャンル:

3.7

「悪魔のいけにえ」に投稿された感想・評価

おねむ

おねむの感想・評価

4.0
チェンソーマン?!?!

かなり独特な気持ち悪さが最高です あの車椅子の爺さんに指吸われるシーンやばすぎ 女の人がずっと叫んでてやばいしヒッチハイクの男がマジで気持ち悪くてヤバイ 
 コメディなのかなんなのかよくわからんw
蕎麦湯

蕎麦湯の感想・評価

4.4
この世のキモイ、不快な要素が随所に散りばめられており、かつ笑える描写も多く結果としてエモく最高な映画。
みる03

みる03の感想・評価

3.5
名前はよく聞くのに見たことがなかったので、観賞!
レザーフェイスが襲ってくるところより、サリーの顔アップ目の血管アップの場面の方が怖かった。
ただの殺人鬼ってだけじゃない、ところどころチャーミングなところ?があったりして楽しめた。
45年も前の映画なのに今見ても楽しめるのはすごい。
やべー奴がいる、逃げる、追いつかれる、叫ぶ、…お手本のようなホラー映画だった。結局怖いのは人間なのです。

フランクリンに嫌悪感しか抱かなかったのでやられた時はスカッとしました
あき

あきの感想・評価

4.0
ストレス溜まった時にまた観ます
hoteltokyo

hoteltokyoの感想・評価

3.7
ついに観たぜホラーの金字塔、悪魔のいけにえ。1970年代に墓荒らしが多発、実家の墓を見回りに行こうという口実を付け、若者5人が夏のドライブへ出かける。

ぶっちゃけそこからレザーフェイスがなかなか現れないわけですよ。だけどそこまでの描写も素晴らしいわけで。当時から狙っていたのかわからないが8mm?16mmで撮られたのかな?映像の粗いザラザラ感の気味悪さが常に肌につきまとう。最後のシーン、1970年代の映画業界でこの表現ができるのかと、恐怖を通り過ぎて只々美しさを感じた。

というかレザーフェイス・・・お前が「コドおじ」という言葉を生み出した元祖だったんかわれ・・・その疑惑が頭をよぎってからは、最後のシーンとか、哀れなコドおじにしか見えなかった。

悪魔にいけにえにされたのは本来誰だったのだろうか・・・?殺さた若者たちなのか、それとも過保護は親の代償によって生まれたレザーフェイスなのだろうか・・・。
りんこ

りんこの感想・評価

4.5
テンションあがるしびれる
ソーヤー一家の家具のセンスに脱帽。
>|