続・夕陽のガンマン/地獄の決斗の作品情報・感想・評価

「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗」に投稿された感想・評価

のん

のんの感想・評価

5.0

イーストウッドが超絶かっこいい!
この映画の登場シーン、ストローハットにダスターコート姿、目がくらくらします…
そして途中、ダスターコートを瀕死の若い兵士にかけてあげるとポンチョ姿に!!
出来上がったガンマン姿。
はぁ~、ほれぼれ。
砂漠を歩いてへろへろな時でさえ何気にお洒落なシャツで他のならず者達と一線を画す(v´∀`*) イエーイ♪


イーストウッド、リー・ヴァンクリーフ、イーライ・ウォラック3人それぞれ「いい奴」「悪い奴」「汚い奴」ってキャラクター付けされた賞金稼ぎとお尋ね者に扮し、隠された20万ドルをめぐって騙し合い、奪い合い、殺し合う。

イーライ・ウォラックのキャラクターが面白くてたまらないし、立場がくるくる変わって、2時間40分の長さを感じない!

あー、面白い\(^o^)/
sae

saeの感想・評価

-
記録

C(字)シ②・
3人ともいいキャラだよなあ。
イーライウォラックがいい。特にいい。上手いし彼がいるから面白い。
R

Rの感想・評価

4.6
傑作
自分もこんなにカッコよくなれたらなあ
レオーネ監督の二作目。クリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフが変わらず格好良い。ウェスタン映画は家族で観ても気を遣わずに済むのが嬉しいです。あんまり気まずいシーンがない所が笑。
saeco

saecoの感想・評価

4.0
格好良すぎ。
世界中の男みんなこうならんかな。w

女の華がないけど良い映画ってほんと素晴らしいわ。
現代映画ではありえんもんな。笑
UmeStar

UmeStarの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

善玉、悪玉、卑劣漢
ただ、善玉も完全なる善ではなく、卑劣漢も憎めない部分がある。
さんざん人を殺してきたブロンディとトゥーコが、南北戦争で橋を爆破することで結果的に兵士たちの犬死を阻止しようとするところ。それでも戦争は終わらず、結局兵士たちは殺しあう。
最後に墓に向かうシーンが印象的。カメラがクレーンであがっていき、どこまでも続く墓標が見えてくる。
結局いろんなやつがいても、最後はだれも墓に向かっているようで、、。

最後の決闘のシーンは素晴らしい。目線、手のインサート、ヒキ、アングルと編集のお手本のような素晴らしいたたみかけで今見てもしびれる。
MiSa

MiSaの感想・評価

4.0
好きです。
一度見てください。
棚橋

棚橋の感想・評価

5.0
面白すぎてびっくりした。

If you work for a living, why kill yourself working?
ゴマ

ゴマの感想・評価

4.2
セルジオ・レオーネ監督とクリントイーストウッドの傑作マカロニウエスタン。
前作に続いてリーヴァン・クリーフも出ていて渋い印象でこちらもかっこいい。善玉、悪玉、卑劣漢の三人のガンマンを中心に物語は進んでいく。女性がほとんど出てこないで汗臭そうな髭もじゃの男どもがうじゃうじゃで眼福眼福とはいかないがガンアクションの爽快感はあるね。ラストの三つ巴の戦いは息をのむ緊張感で観る者を画面に引き寄せていく。
こちらの作品はエンニオ・モリコーネの音楽が素晴らしい。耳に残る音楽だ。
>|