マイクD

コーリングのマイクDのレビュー・感想・評価

コーリング(2002年製作の映画)
3.1
医者のジョーは、ボランティアへ向かった妻の小児科医のエミリーを現地の事故で亡くしていた。あるときエミリーの患者だった少年がなぜか自分の名前を呼んでいた。その後もジョーの周りで不思議な現象が起こり続ける。原題は「Dragonfly」。ドラゴンフライってなんだろと思ったのですが、トンボのことだったとは!劇中とても重要な鍵となるので納得です。でも我々日本人にはドラゴンフライの言葉に馴染みが無いので、「コーリング」で良かったのかも。直訳の「とんぼ」ってタイトルだと長渕剛が出てきそうな感じなので!「奇跡体験!アンビリバボー」とか好きなので、こう言った幽霊的な話は嫌いじゃないです。後はやっぱりケビン・コスナーはカッコよかった!