夢野猫

レアエクスポーツ 〜囚われのサンタクロース〜の夢野猫のレビュー・感想・評価

3.0
“クリスマス映画サンタクロース縛り”二作目はサンタの故郷フィンランド産のブラックコメディ風ホラーファンタジー作品。

某ラノベで猫耳宇宙人のアシストロイドが、サンタとナマハゲを混同してましたが、どうやら昔のフィンランドではサンタと言うのはナマハゲの様な悪い子を攫ってお仕置きする存在だったようですね。

この作品、始まりは少年の冒険ファンタジーっぽいですが、そこからホラー⇒SF⇒ミステリー⇒クライム⇒オカルト⇒ブラックコメディとポイント毎にズレて行く感じがしました。

佳作とは言えませんがどことなく味わいの有る非凡な印象でした。

あのビジュアルはサンタじゃ無くサタンだろ(笑)