あーぁ

キャスト・アウェイのあーぁのレビュー・感想・評価

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)
4.1
なんだかんだでウィルソンが一番感動した。
ウィルソーーーーン‼︎‼︎‼︎ってトム・ハンクスと一緒に叫んじゃう笑
へたに大物の俳優とか使うよりもウィルソンの方がよっぽど感情移入できるー
でもただのバレーボールに感情的になれたのもトム・ハンクスの演技あってこそだからやっぱりトムを誉めるべきだろうな、うん。
ラストもすっごい好き!
何年も無人島で歳をとってしまった彼を待っていたのはすべてが新しい世界。
もう元には戻れない二人…切ないです><
最後にトムが見つめる先には…って言う感じで出会いを予兆させながらのエンディング。
事故から生まれた出会いに、なんだか微笑ましく希望を感じさせてくれました。
そして座席にあるウィルソン2世の行く末が気になります…笑