へる酔ぃ

キャスト・アウェイのへる酔ぃのレビュー・感想・評価

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)
3.8
まさしく黄金伝説。

小さい頃、一度見て印象に残っていた作品。トムハンクス主演というのが大きいけれど、無人島でサバイバルは子供にとったら憧れるからだろうか。辛そうだけど、洞窟とかって秘密基地みたいで楽しそう。共感(??)は記憶に残りやすいのだろうか。

主人公はある日飛行機事故によって無人島に1人放り出されてしまう。彼は残してきた婚約者を思い、自分の信念を貫くことで元の生活に戻ることができたが、戻った現実には自分の居場所が残されておらず・・・。

特筆すべきはバレーボールのウィルソン。アニマリズムというのか、トムハンクスはバレーボールに命を吹き込み大親友となる。彼無しに生還は不可能だったであろう。ウィルソンとの別れのシーンに思わず涙ぐんでしまった。ただのバレーボールなのに少し悲しそうな表情をしていた気分になるから不思議。