しゃにむ

ジングル・オール・ザ・ウェイのしゃにむのレビュー・感想・評価

3.7
パズー「親方!空から筋肉が!」
親方「五秒で逃げろ!」
筋肉「ホワァァァァーー!!」(地球滅亡)


いくぞ!ターボタイム
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン


怒りん坊の〜マッチョ苦労す〜♪
糞済マス前に〜殺ってきた〜♪
ムカついてBang☆Bang☆Bang〜♪(断末魔)
ムカついてBang☆Bang☆Bang〜♪(断末魔)
真っ赤っかの血潮〜♪(阿鼻叫喚)
Bang☆Bang☆Bang☆〜♪(断末魔)
Bang☆Bang☆Bang☆〜♪(断末魔)
Bang☆Bang☆Bang☆〜♪(断末魔)
(以下リピート)


鉄骨州知事アーノルドシュワルツェネッガー彼こそリアル・アイアンマン(鋼鉄の男)DA☆
(おや?トニー、顔色が悪いぞ)


12月は24,25,31日を取り除いたら存在価値が無いと言っても過言ではない。子どもにしたら美味くて堪らん月。あざとい猫なみに全く愛想の欠片もないしゃにむ少年も少年時代の12月はニコニコ過ごしてました。今はスネイプ教諭の如き渋い表情を笑顔と主張し無理を通す気高い孤高の若者ゆえクリスマスプレゼントもあまり欲しくない…あ…強いて言えばぬくもりg(血涙) とにかく子どもにとってクリスマスは無条件(家による)で欲しいものを手にできる嬉しいイベントです(゚o゚;;

子どもはいい気だ。しかしプレゼントを用意する側としてはお金はかかるし労力も要るし損ばかり。かかあ天下の家庭ならお父さんが骨を折る。子どもの流行なんてわかるはずもなく…ジョニーライデン専用高機動ザクが欲しかったのにシャアザクを買う親父ェ…あ、こっちの話です。今作はシュワパパがプレゼント争奪戦に参戦するお話です( ´艸`)

あらすじ↓
シュワパパがタートルマンとかいう間抜けな人形を子どものプレゼントために奔走。


「クリスマスとは親父が一年で一番いい親父になるチャンスの日である」
→ なんだか切ない。親父は単なる金ヅルじゃないんだぞ!でも子どもの頃はモノをねだる時しか話しかけなかったかも…(´ー`)

「お〜いや〜あちょ〜」(CV 玄田哲章)
→ 今作のシュワパパは仕事にバリバリ忙しいサラリーマン役です。例によって家族との約束をすっぽかしてばかりで信用は風前の灯火…幼い息子の空手の発表会をすっぽかしてしまって親子の絆がボロボロ。信頼関係を修復するために息子が大好きなターボマン人形をプレゼントすると約束しますがターボマン人形は子どもに大人気で売り切れ当然。またいい加減なこと言っちゃいます。仕事で大変なんだよ…息子よ。親父はつらいよ。

「これは戦争だ!」
→ シュワパパが翌朝朝イチにおもちゃ屋に向かうと開店前から長蛇の列。子どものプレゼント調達はさあ大変。開店と同時におもちゃ屋になだれ込むモンスターペアレンツ。屈強なマッチョマンのシュワ氏すら押しのけるとは親になると強くなるのか(遠い目) ラジコンを使って競争相手を転ばす頭脳は筋肉。

「譲ってくれ!」
→ 運良く最後のターボマン人形を手に入れたお客を追跡するマッチョマン。追ってくるぞ、あのバカ(震え) カーブミラーに鬼の形相で走る筋肉が映ればそら逃げますよ。世の親父はここまでするだろうか(゚∀゚)

「ぼくのクッキーに手を出すな!」
→ 家族サービスをしないといやに親切な隣人に奥さんにちょっかいを出されるやも。プロテイン入りの特製クッキーかな( ´艸`)

「お前らはペテン師の集まりだ、泥棒、人間のクズ、チンピラ、ゴロツキ、犯罪者だ!」
→ 全然見つからず怪しげなサンタに連れられて怪しげなサンタのアジトへ。そこでは違法なプレゼントが袋詰めにされており…正義感に駆られたシュワパパの乱闘。一応一般人設定ですが、デカいスティックキャンディーをぶんぶん振り回してサンタ無双。後にトナカイも素手で張り倒します。父は強し。

「スタジオに凶暴なマッチョマンが現れた!」
→ リスナー参加型番組とはいえ収録中にスタジオに乱入するのはねぇ…ラジオの企画でターボマン人形が手に入ると聞いてラジオ局にシュワパパが押し入ります。ライバルのイカれた郵便配達人が郵便物に仕掛けられた爆弾をスタジオに持ち込みあわや大惨事。警察も駆けつけ…人形くらいで大迷惑( ゚Д゚)

「いくぞ!ターボタイム」
→ ターボマンはガッチャマン的なマスクを被ったアイアンマンのイメージです。ひょんなことからシュワパパがターボマンの衣装を着てパレードに参加することになります。めちゃくちゃ強そうです。そして間抜け。ターボタイム!と決め台詞と共にジェットブースターでめちゃくちゃに空を飛びます。民家をぶち抜いて食事のお祈り中の家族の上を駆け抜けて、フラッグに絡まってぶんぶん遠心力を生かして周りに周り、果てはマンションのコンクリートに頭から激突しゴムのようにぶるぶる震える最凶の顔芸を披露します。こんなタフでクレージーな親父がいたらターボマン人形なんて要らないですね(*´∀`*)

あれこれおもちゃを見ていたら無性にプレゼントが欲しくなってきました。欲を言えばセッション、キングスマン、M:I:Pローグネイション、しあわせはどこにある、SW3枚組、ジョン・ウィック…あらら欲まみれ。

今までずっと貰ってきたんだから家族にプレゼントしてみるのもいいかも。親父にはイカの姿焼きをあげようかな。結局一緒に飲んだら自分がほとんど食べちまいますけど笑