ナチョ・リブレ 覆面の神様の作品情報・感想・評価

「ナチョ・リブレ 覆面の神様」に投稿された感想・評価

のび

のびの感想・評価

3.5
メキシコの強い太陽に照らされた赤い土が、地平線まででこぼこと広がる風景が印象的。そんな赤い土と青い空の間で、主人公のイグナシオは覆面レスラー・ナチョとして奮闘する。

『ナチョ・リブレ』のストーリーは単純明快で、ベタと言えばベタな展開だ。(コメディ)映画的な紆余曲折があって、最後には強大な敵を打ち倒し、ハッピーエンドを迎えるのだろうと予想もついてしまう。でも、修道院の子どもたちのために奮闘するイグナシオの姿を、わたしたちはやっぱり応援しながら見守ることになる。

イグナシオはイケメンでもない、スタイルも良くない、プロレスラーとして強いわけでもない。イグナシオは美人の修道女に心を奪われるけれども、部屋で一緒にトーストをかじることしかできない。でも、自分の力の限り闘っている。そのようなイグナシオの闘う姿は、わたしたちに問いを投げかける。お前たちも真剣に闘っているか? 子どもたちが応援したくなるくらいに、と。

映画『ナチョ・リブレ』、暑い夏にふさわしい熱い一本だ。
5884

5884の感想・評価

4.0
ジャック・ブラックと高木渉の組み合わせ大好き
ずっとダサいのに最後に全部もっていけるのは凄い
シスター可愛い
F

Fの感想・評価

3.5
ゆる映画
yn

ynの感想・評価

2.0
ジャックブラックに期待し過ぎてしまった
とり

とりの感想・評価

2.5
シュールに独特なテンポで進む。ちょっとウェス・アンダーソンとかぽかったり、ポッチャリタイガーマスク。
TOMATOMETER40%、AUDIENCE54%
At times hilarious, but other times offensive, Director Jared Hess is unable to recapture the collective charisma of his Napoleon characters, instead relying on a one-joke concept that runs out of steam. Sure to entertain the adolescents, however.
Eriko

Erikoの感想・評価

3.6
なかなかゆるーい映画だったけど1場面1場面かわいいしアングルもこだわってる感じでみててたのしかった
大好きな一本。
単細胞でダサいんだけど、純粋に孤児のために、愛する人のために闘うナチョがカッコいい。
コメディなんだけど、個人的には泣けます。ダメな奴が、何かのために闘うって感動します。
えりか

えりかの感想・評価

3.1
鑑賞記録。
boubo

bouboの感想・評価

2.8
とりあえず、先に記録……
>|