ひろせ

プリティ・ウーマンのひろせのレビュー・感想・評価

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)
1.1
課題で見た。

日本人出てきた時ティファニーで朝食をのユニオシ思い出した。日本語話させる必要あったかな

リチャードギアとジュニアロバーツ華ありすぎる。主演がこの二人じゃなかったらこれだけの人気は出てないだろうなー。

恋の始まり方好きじゃないし上手くいきすぎててありえないだろという感じ、夢見るのは大事なんだろうけど(そしてそこがメインテーマなんだろうけど)私には合わないや(*_*)

あと、うーん、ヒロインはあの破天荒さが魅力なんだろうけど、素直でいい子なんだけど、
お行儀がどうしても目についてしまった…
育ちの問題なのはわかるけど、
ガム吐き棄てたらあかんやろ、
なんかもっとこう、ものを大事にする気持ちとかさー!雑なのはよくない

主題歌はキャッチーでとっても好き!