ティファニーで朝食をの作品情報・感想・評価

「ティファニーで朝食を」に投稿された感想・評価

とちゅうで爆睡してたのでごめんなさい。
haki

hakiの感想・評価

3.7
ポールが途中で綴る小説の一文が、この映画のホリーを語ってるなと。
ムーンリバーを歌ってるときのカジュアルなオードリーの姿が逆にセクシー。
yukiadachi

yukiadachiの感想・評価

3.5
力強く生きる感じが良かった。
でも、ローマの方が好きかな。
suzy

suzyの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃな女の話と思ってなかった。
キレイなオードリーの写真とタイトルの響きから、オードリーが貧乏な設定とは思いもしなかった。

予想は裏切られたけど、想像していた以上に良かった。

女がほんとうに恐れていることを、男は見抜き、その人の全てを抱きしめようとする。

女が自分の檻から出るのは簡単じゃないだろうけど、その一歩を踏み出したのだと思う。

そして素晴らしい演技をしていたのがネコ。
ネコに助演女優賞(男優賞?)を差し上げたい。
TooL

TooLの感想・評価

-
ニューヨークのアパートの非常階段での出会いって憧れるよね。てか出会わんでもいいけど憧れる。

オードリーはほんと60年前の世界の人とは思えないトンデモ美人だな。

セットではない本物の50年代のニューヨーク。建物、車、ファッション。

所々のユーモアあるシーンが面白い。
デートのシーンとか。

ミスグライトリぃー!おじさんの無駄に強いキャラよ。

ただ昔の映画ってこの登場人物のほとんどがもう亡くなってるって思ったらなんか寂しくなるねぇ。


「あなたが金持ちなら今すぐにでもあなたと結婚しちゃう。私が金持ちならあなたもする?」
「ああ。今すぐにでも。」
そんな友人関係。
naoko

naokoの感想・評価

2.9
今更ながら始めて観ました。
娼婦と男娼の似た者同士の恋のはなしでした。。。
ホリーの性格や考え方、言動が好きじゃない。
オードリーヘップバーンが本当に身勝手な女性に見えてくる。笑
綺麗なだけじゃなくて演技力もすごい。
正直、こんな身勝手な女は無理!腹立つ。ちゃんと筋道立てて動け。まじで嫌いなタイプ。お兄さん亡くなって発狂してるシーンとかまじで引いた。で、その女に惚れるポールもよくわからん。可愛いけどね。ドレスとかソファは好きだった。けどオードリー肌とかそんな綺麗じゃない?とか思ったw

けど、最後の「人のものになりあうことが幸福への近道だ」って言葉は良かった。
あと、気分が赤く落ち込む、普通青、私は赤みたいなやつね。個性的な感性素敵。
>|