Marie

火垂るの墓のMarieのネタバレレビュー・内容・結末

火垂るの墓(1988年製作の映画)
-

このレビューはネタバレを含みます

節子
それドロップちゃう、オハジキや

とだけ言っておこうか。

最近は、米国でも放映してくれるとこが出てきたみたいだね。

歴史をキチンと内容を知りつつ見つめる事は
とても良いことだと思う。