Satouko

アジャストメントのSatoukoのレビュー・感想・評価

アジャストメント(2011年製作の映画)
3.4
最後までいいなーこの映画っていう思いで観れた。
足りないところはたくさんあるんだろうけど、設定が今までにない感じで面白かった分気にならなかった。最初の4分を見逃したからかきちんと理解出来てなかったからか、結局何でFollow the manualしなきゃいけなかったのかという肝心なとこが謎のままで終わったけど、とりあえずまぁそうしなきゃいけなかったんだ。SF?サスペンス?ラブストーリー。このよくわからないジャンルな感じ楽しめた。
すぐ近くで早歩きしながらのジョンとの会話、追いかけっこしながらあーだめだった!みたいな緩さ笑。
マットデイモンとエミリーブラントだけでなく、アンソニーマッキーにテレンススタンプ、ジョンスラッテリーにマイケルケリーと超豪華。
忘れようとするか1ヶ月で沈むのに、"あの時ちょっと話してビビっときた人" を想い続けられるのって何だろう。サプライズはやっぱり楽しい。自由意志という伝えたいことが伝わった。全体的にアップダウンはあまりないけど、単純にほーってじわりきた。