こたつreboot

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師のこたつrebootのレビュー・感想・評価

2.5
本当かどうかは知りませんが、通はフグの毒を吐き戻しながら食べるんだそうです(by魔少年ビーティー)。舌にピリリと来るのが良いアクセントになるんだとか。良い子は絶対に真似をしないように。

さて。
本作品は、僕にとってフグ毒同様の作品でした。ティム・バートンの毒は吐き戻せるからなあ、なんて軽い気持ちで思って観てみたら。吐き戻せなかったよ!猛毒だったよ!の巻ですよ!にんにん。

そもそも、事前情報を仕入れていなかった僕も悪いんですけどね。スウィーニートッドには原作があり、基本的には救われることのない殺人鬼の話だったということを知っていれば…!観ることはなかったかも…!と悔やまれる次第でございます。

ということで、これ以上書くと猛毒で死にかけた愚痴にしかならない予感。
甘い気持ちで猟奇的なものに手を出してはいけませんな。
ちなみに僕は『冷たい熱帯魚』という作品で同じようなことをしています。というか、あちらの場合は毒だということを認識せずに観てしまったのですけれどね。やはり、事前情報は仕入れておくべきですかね。ミステリーマニアの末席を汚す身としては、どうしても事前情報を仕入れたくないんですけどね。

そんなわけで、最近はフィルマークスの点数だけは見るようにしていますよ。
みんなも活用しよう!フィルマークス!
って書いておけば、何かくれるかなあ。無理かなあ。