ファッションが教えてくれることの作品情報・感想・評価

「ファッションが教えてくれること」に投稿された感想・評価

お仕事ドキュメンタリー大好き、
カッコいい。そして見ているだけでテンションあがる
Yukino

Yukinoの感想・評価

4.0
ヴォーグの編集者、アナウィンターのドキュメンタリーだったけど、アナの周りの人に焦点を当ててそこから照らし出していく感じ。

アナと右腕のグレイスのコンビは常にばちばち、でも認め合ってる戦友のような関係性で素敵

煌びやかなだけではない、厳しくきついファッション業界も写してる映画だけど、完成した記事やドレスはきらっきらなんだよねぇ
毎日パーカー着ていたいと思うような私でも、ファッション系のドキュメンタリー楽しい。

最後グレイスの一人勝ちになって、かっけぇってなりました。
ともみ

ともみの感想・評価

4.0
アナ!アナ!アナ!
もう神がかってカッコ良い。そしてふいに見せる可憐さ。
【アナはそこまで冷徹じゃない、決断力があるだけ】なるほどな、と。カッコ良すぎるじゃないか、と。また弱点は子供たちってところがまた良い。そして兄弟の話をした時の最後のさみしげな表情がなんとも言えなくて。インタビュー最後の一言がこれまたカッコ良すぎました。痺れる。

私、ファッションはわからない。たしかに恐怖でもある。けど、第一線で活躍している人達が本当に素晴らしくて終始釘付けだった。輝いてるとかそんな一言では収まらない。ぶつかり合いながら作り上げていったその先は最高しかないんだろうな。ひとつの事を突き詰めてる人達ってどうしてこんなにもカッコ良いのでしょうか。

グレイスとアナの隠と陽のような関係がとても素敵だった。ぶつかってもお互い認め合ってるから、やっていけるのね。


移動の時に寝るな、目に映るものがインスピレーションになるのだから、というグレイスのタクシーでのお話。染みた。
おっけい、グレイス。わたしも寝ない。
ももこ

ももこの感想・評価

3.6
プラダを着た悪魔が好きな人は好きかもしれないです!
ドキュメンタリーはリアルすぎてつまらないか、リアルさがなさすぎてドキュメンタリーらしくないか、作り手からすると「どうすればいいんだよ!」と言われそうな感想を持ってしまいがちだけど、これは続きの気になる面白さがありながら、ありのままのリアルなんだろうなとも思わせる良作だと思った。ファッションには全く詳しくないけれど、仕事をする者として、そこに情熱とプライドをかける人たちの姿はすっと心地よく共感できた。こういう映画もっと見たいなぁ。
さとみ

さとみの感想・評価

4.0
2018.12.14
リアル版プラダを着た悪魔
アナはそこまで冷徹じゃない
決断力があるだけだ
りす

りすの感想・評価

3.7
ドキュメンタリー❗️

みんなが着てるお洋服がほんとに可愛い!
ニューヨークとパリに行きたくなった!

vogueの雑誌見たいなぁ
雑誌ってあんなに全力で作ってるんだなぁ。アナの決断で全てが変わる。アナとグレイスの感性がすごい!!
mrn

mrnの感想・評価

-
移動の時に寝るな。眼に映るものがインスピレーションになるのだから。

という言葉が素晴らしかった。

でもこれを話していたのはあのファッションアイコンのアナじゃない。
彼女の右腕・縁の下の力持ち・相棒・親友・ライバル その全てを持ち合わせてるグレースコディントンである。

このドキュメンタリーは、どちらかというとアナよりこのグレースのお話でもある。

自身も元モデル、その後英版VOGUEの編集者、さらに米版VOGUEにというまさにファッションのために生まれて来たかのような聡明な人だ。

しかもこのドキュメンタリーはファッションそのものについて悩むものではなく、
VOGUEという雑誌を作るのに悩む姿を映している。
わたしとは、規模は違えど同職種。
撮影したカットがボツになったり、あれがボツなら撮影費はどうなるのだとか、
鶴(アナ)の一声で1にも10にもなるこの感じには共感だった。
わたしもグレースのように生きたい。
芯は曲げず、賢く二番手。

★2018.今巷で話題のヴィトンの猫ちゃんバッグはこのグレースとヴィトンのコラボ。

★2016.もうVOGUEは退社してる。80歳近いご高齢だけど、今はより自由に働けているのかな〜。引退後ギャルソンの香水なども手がけたそうです。
>|