GOEMONの作品情報・感想・評価

「GOEMON」に投稿された感想・評価

映画館試写会に行きました。
良くも悪くもこんなもんかなと。
当時はレッドクリフが流行っていて、それに便乗する形で出したのかな?でも映像技術やお金のかけ方が段違いだったのでこの数字。
生で見た広末涼子、めっちゃ可愛かったです。
Ryo

Ryoの感想・評価

2.8
見た
大沢たかおがめちゃくちゃカッコよかったから最後の方まで見たけど、CGだらけだしアンハッピーエンドだし、後味が…
mako

makoの感想・評価

3.8
《2018#151》

以前観たことがありましたが、感想をメモしてなかった。いつもの週末深夜放送をチェックしてたら放送されるのを知り録画してました。

戦国時代の織田と豊臣の話だが、パラレルワールドの世界ということで、時代考証はなく着物や建物は独創的で口調は現代風。ちょんまげはしてません。

石川五右衛門役の江口洋介がすごくカッコイイ♪
CGが多様されているが、今観るとCGが粗く観えるのが残念ながらそこまでおかしくはなかった。
友情や淡い恋心、親子愛が描かれ、秀吉(奥田瑛二)の弱点を巡る石田三成(要潤)の陰謀とストーリーは見応えあり。
才蔵(大沢たかお)と五右衛門(江口洋介)の友情が良かった。

才蔵の若い頃を佐藤健君が演じてて驚いた。
茶々役の広末涼子が綺麗でした♪

俳優陣が豪華でこれも見どころかな。
楽しめました♪
シャビーな印象
割烹

割烹の感想・評価

2.9
豪華なキャストに、荒唐無稽だが斬新な時代考証、和風ファンタジー。
ファッション、建造物、色彩のセンスが全てやり過ぎであざといが、やり切ったところに紀里谷ワールドがある。
ストーリーはわかりやすいが、演出が過剰で、いちいち大げさなので疲れる。
殺陣やアクションは、雑なところが本当に雑。
主要キャストの演技は安定して世界観にマッチしていたが、ゴリの演技はひどい。量産型YOSHIKI主題歌も。
一旦江口洋介になっときたいよな
タロ

タロの感想・評価

3.2
ジャンプ力すごすぎ
ハイ

ハイの感想・評価

3.9
前に見たやつ。記録用。
意外と悪くない。
>|