回転の作品情報・感想・評価

「回転」に投稿された感想・評価

うさぎ形のゼリーがぷるんぷるん。
ぺしっと叩いてぷるぷるさせたい。

古典ゴシックホラー。モノクロ。
原作は既読、原作にほぼ忠実だと思います。

お金持ちのお屋敷に家庭教師として雇われたギデンス。マイルスとフローラ兄妹は素直で愛らしく仕事は順調に思われた。ある日ギデンスは居る筈の無い男の姿や黒いドレスの女の姿を見かけるようになる、しかし子供等は知らないという…。

果たして幽霊はギデンスだけに見える妄想なのか、それとも兄妹が嘘をついているのか、疑心暗鬼になる中盤〜後半。
何にせよ、ギデンスが幽霊を仮想敵と見ているのは確かで、恐怖というよりも、屋敷の責任者として子供等を守らなくてはと必死になるあまり、段々と常軌を逸してしまった…という感じがしました。

OPとED、彼女が牧師の娘かつ独身という背景から、性についてとても厳格な考えを守っており、子供等が「もしかしたら不適切な場面を見ていたかも知れない」という考えに取り憑かれ、救わなくてはと行動した結果かも知れないし、そうでないかも知れない。

庭園の美しさ、子供達の衣装の可愛さ、ギデンスの腰の括れからひろがるスカートの裾の軽やかなこと。
どの場面を切り取っても絵になります。

なかなか観る機会がなかったのですが、ようやく観れて感無量です。手元に置きたいですがDVD高騰しているようで…無理だなあ…🤔
先にこの後に製作された前日譚である「妖精たちの森」を観ていたので特に違和感なく話に入り込めたんだけど、「回転」の方が数倍面白い!!
今のホラー演出のいろはが全て入っているし、幽霊の演出がなによりもイイ。
ゴシックホラー系好きな人は好きな世界観だと思う。
ぱぷり

ぱぷりの感想・評価

4.0
何何何⁈見えてんのおっ⁈幽霊見えてんのおっ⁈何怖がってんのおおおっ⁈
デボラ・カーって美人女優でしかも大女優がこんな迫真の恐怖演技していたのですね!元祖恐怖演技派女優じゃね⁈
「シャイニング」の女優シェリー・デュバル の凄まじいマジ恐怖顔演技は映画史上断トツだと思いますが、この作品のデボラ・カーの上品をギリギリキープした恐怖におののく顔芸はなかなかのものです。
モノクロの世界、広大な屋敷、不気味な子供達、奇妙な噂、等々地味でクラシックな恐怖がゾワゾワキマスよ。
原作、演出、演技が素晴らしい作品でした。

白黒を見事に使っているし、何より恐ろしい。
本当なのか嘘なのかが常に曖昧ながら、それを向ける無垢であろう子どもたち。
愛情が狂気に変わって行く瞬間にも思えるし、それ自体が血塗られた過去ともリンクしていて。
まさしくJホラー原点で過言じゃない。
子供の可愛さと憎さの表裏一体
認識出来ない物の不安

今でこそホラーの典型になってるけど怖い
最近観る映画観る映画の登場人物の名前がマイルス……
そのマイルスくんが登場早々やたらと先生を口説いてきたり首を絞めてきたりなど、フローラはまだしもこいつにはあまりイノセントさを感じられなかったのですが、それを差し引いても先生の主張はかなり「取り憑かれてる」感がしてしまいました……
逆に、子供の純粋さを信じているゆえに、すべて悪い男とその奥さんの幽霊のせいとしか考えられない たとえば単に二人共幼い頃のトラウマと愛情不足で少し変な子に育ってしまっただけだとしたら 先生が言った「結果を見てから」の結果はどう見ても彼女が悪いうえに、最初に言及された想像力というキーワード、そしてどうにも「迷える人を救う」という行いに囚われていそうな性質が、彼女を信頼できない語り手にさせている
何度もひっくり返しますがそしてこれが本当に霊のしわざだったとしたら いいように陥れられたわけで、どちらにせよ先生気の毒だなあていう……

それにしても二人の子役、特にマイルスの何とも言えない不気味な視線はすごいな……
ホラ丼

ホラ丼の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ヘレディタリーなど、色んな監督に影響を与えた作品って事で見てみた。可愛く純粋であるべき子供が奇妙だと、恐怖とともに生理的嫌悪も感じる。
主役や庭や花の美しさが恐怖を引き立てるなーとかは思ったけど、名作と言われる良さの理解力が自分になく、悔し悲し。なので勝手に解釈。

雇い主の叔父は、想像力があるって事で彼女を家庭教師に採用する。なぜ?それは、想像力がある人なら子供達のヤバさに気づけるはずだから。しかも彼女は教会育ち。悪魔払いだって出来るかも。
なにっ!悪魔払ったら死んだだと?よしっ!コレで厄介払い出来たぞ。残りの子の方も上手く払ってくれよ!
そう、叔父は全部知っていたからこそ、子供達に関わりたくなかったのだ。この映画で1番怖いのは叔父。

…作者の意図は知らんが、こんな解釈できるのも、この映画の良さの一つかも?
「批判とは、その人が自分でするものです。」
ハンス

ハンスの感想・評価

3.8
モノクロとゴシックホラーは相性が良い。
湖の対岸に霊が映るのは「IT イット」のペニーワイズの元ネタなのかな。
霊の見せ方が素晴らしい。湖のシーンなんか最高の距離感。
霊の恐怖も良いけど、原題からして子供の純粋さが崩れる事も恐怖だろうし、純粋な大人であったギデンスも前任者達の刺激的な過去を聞いてよりタチの悪い崩れ方をしてしまったのだろう。
かなり記憶に残る。
>|