てくのすけ

鉄男 TETSUOのてくのすけのレビュー・感想・評価

鉄男 TETSUO(1989年製作の映画)
3.5
初期の塚本晋也が粗削りながら魅せる独特な世界。平凡な男の体が金属化していくという理不尽さは中盤で因果応報へと変わり、その人間性を保てるのかというサスペンスも濃厚に。田口トモロヲの表現力も圧巻。お前のドリルで天を突け!ですよ。