Mayu

エスターのMayuのレビュー・感想・評価

エスター(2009年製作の映画)
4.0
ずーっと前から気になってて見てなかったホラー映画ですが、(パッケージの女の子の顔が不気味すぎて好きになれず)やっと見ました。
感想…
もっと早くこの作品をみとけば良かった!!です。
そのくらい面白いです。
主軸としては養子にもらった女の子が巻き起こす悪のセンセーションです!!
わたしの中での良い映画の条件は、どれだけその映画に飲み込まれるか、つまり感情移入できるか、なんですがこの作品は問題無くそれをやってのけてくれました。
世界観、ストーリー展開、キャラの個性どれをとっても優れてます。
そしてこの作品で1番評価されるべきはやはり、エスターを演じた子役の子でしょう!!
難しい役柄だったと思います。
だってただの女の子の役じゃないんだもん。
でも完璧に演じてました。
垣間見せる小悪魔な表情から、マジモードの悪魔の表情…
このこの演技には飲み込まれて、この子の立ち振る舞い全てにイラついたり恐怖を感じさせられました。
ホラージャンルでは断然オススメの映画です!!
グロ映画ではなく、目をつぶりたくなるような惨殺シーンもそこまでなく、精神的に追い込まれる系の映画ですので、グロ苦手な人でも楽しめる一作ですよ。そもそもホラー嫌いな人でも、ストーリーの完成度も高いですし子役の子の素晴らしい程に怖い演技を見て欲しいので、まさしく万人に勧めたい一作です!!
こんな人におすすめ!!
みんな!!笑
特にホラー大好きな人!!サイコパス系好きな人!!子供出演映画が好きな人!!養子をもらおうか悩んでる人