G行為

ザ・グリードのG行為のレビュー・感想・評価

ザ・グリード(1998年製作の映画)
3.0
ロッキーの弟子の話ではないですよ。
豪華客船の中で正体不明の触手系モンスターが人を喰らいまくるやつです。

CGにしてもスタジオセットにしても一昔前な感じは否めないが、どのシーンも頑張ってるなぁ~なんて妙に親近感が沸いてしまうから不思議。
一度飲み込まれた犠牲者が、半身が溶解しながら助けを求めるシーンなんてもう最高。
客船オーナーのゲスさ加減もG J でした。
間違いなくB級モンスターものとしてはA級クオリティ(意味不)