ザ・グリードの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ザ・グリード」に投稿された感想・評価

よ

よの感想・評価

5.0
これを観ずにB級映画は語れない!序盤〜中盤までは、モンスターの姿を部分的に見せて、いろんな種類のモンスターがいると思わせつつ……!壁をベコベコとヘコませながら、床板を跳ねあげながら迫ってくる時も姿を見せず、終盤まで飽きさせない。決め台詞「Now what?(お次は何だ?)」も、深刻になりすぎずB級映画っぽい爽やかさがあって素敵。
本体でか過ぎて絶望しかない
ツタヤになくてもう一生見れないのかと危惧している
とぅん

とぅんの感想・評価

3.7
これまで何度テレビで観たことか。

内容はB級のお手本の様なパニック系なんだけど、やってると何でか観ちゃう不思議な引力のある作品。

思えば、トイレに吸い込まれる女性のシーンとか、幼少期は震えたけど、ザ・グリードと一緒に育ってきたのだなぁとしみじみ思った。
ケイコ

ケイコの感想・評価

3.5
怪物がこれでもかってくらい人を喰いまくる映画。
食べられたあと?の死体の描写がB級感たっぷりで好きですわ。
OishiMohe

OishiMoheの感想・評価

3.8
B級と言えばってかんじで、この手の映画のお調子者の黒人は、怪我するけど生き残る説。
でもそのパターン多すぎて、この時に生き残った人とディープ・ブルーかぶってる。。
LD所有

豪華客船が謎の人喰い巨大海悽生物に襲われる!って話☆

一体なのか複数なのか(多分一体)、タコなのかミミズなのか(多分どちらでもないナニか)、とにかく客船丸ごとこのモンスターの支配下にあり、乗客もすべからく食べられた状態のなか、シージャッカーたちが乗船してきます。

触手すべてに視覚というか触覚があるので、確実に獲物に狙いをつけて襲ってきます。
しかもその全てに口もあるので、あっちこっちで人間の踊り食い祭り!!
景気がいいです。

このモンスター、6億年前のカンブリア紀から生き延びてきた海中生物が異常進化したものらしいです。

謎のモンスターとの激しい闘いに華を添えるように、若かりしファムケ・ヤンセン姐さんがタンクトップ姿を披露してくれます。
そして韓国娘のレイラ(=ウナ・デーモン)が船外作業を終えて船内で無造作にびちょびちょになったシャツを脱いで着替えるシーン。特に胸が見える訳でもないのですが、なんかスゴくグッときました!

世間的評価は知りませんが、わたくし的にとっても愛おしい一本(* ̄ー ̄)☆
モンスターパニック映画ではかなりの良作。キャラがみんな立ってるのが良い。モンスターが登場するまでが長いが、中盤以降はテンポも良くて楽しめる。
マサ

マサの感想・評価

3.0
船にやってきたのは水圧から解放された化け物!!かなり凶悪だが周りの人間も黙っちゃいない!!悪知恵で化け物じゃなくて主人公たちを出し抜く!水に濡れるシーンがたくさんあるのにすぐ服が乾いてるような甘い所はあたしにゃお見通しだ!
昔テレビでみただけなのにやたら鮮明に覚えている

この映画のせいでいまだにエレベーター乗るときにドアの真正面に立つのは気がひける笑

もう一度みたいけど近所のゲオにもツタヤにも見当たらなかった
戯連堂

戯連堂の感想・評価

5.0
化け物の暴れっぷりも最高だが、登場人物たちのオフビートな笑い、ファムケヤンセン、すべてよし!