容疑者Xの献身の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

容疑者Xの献身2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:128分

3.7

「容疑者Xの献身」に投稿された感想・評価

堤真一に100億万点
くのう

くのうの感想・評価

4.2
なんか全体通した雰囲気が小説っぽい中学生のときみたから思い出補正強い
K

Kの感想・評価

3.5
このシリーズで1番好き
humygg

humyggの感想・評価

3.2
記録用
em

emの感想・評価

4.5
記録
はるぼ

はるぼの感想・評価

4.0
ラストが切ない。
遣る瀬無い気持ちになる…。

このレビューはネタバレを含みます

 元夫に付きまとわれ誤って殺害してしまった女と娘を庇う為、隣人の男が死体を遺棄し、アリバイ工作をし、すべてのシナリオを作りあげ、警察を撹乱するというお話。男がそこまで献身するのは、隣人に対する恋心故であった。
 ガリレオシリーズっていうんですかね、それの三作目だそうです。東野圭吾の原作既読で拝見しました。オチは同じだったのですが、物語の主軸や細かい手口が原作とは違い、またオリジナルストーリーも追加されていたかと思います。(原作をうろ覚えですが)
 非常に切ないです。無償の愛と言いますか、愛する人の為に平気で死体遺棄したり、新たな殺人を犯したり、そこまでできるものかと考えさせられます。そして最後にはそれが全て無駄になってしまうというのが心を抉られます。原作の最後は本当に病みました。確か原作は湯川学にはそこまで主軸がおかれていなかった気がしますが、福山雅治主演で大活躍でした。実に面白い。実にカッコイイです。それにしても東野圭吾さんは頭がいいですね、本当に。