マンマ・ミーア!の作品情報・感想・評価・動画配信

マンマ・ミーア!2008年製作の映画)

Mamma Mia!

上映日:2009年01月30日

製作国:

上映時間:108分

3.7

あらすじ

「マンマ・ミーア!」に投稿された感想・評価

元気がないなら観なさい
masa

masaの感想・評価

3.5
ABBAの曲を盛り込んだミュージカルの映画化
母に内緒で父親候補の3人を結婚式に招待する娘
エーゲ海の島が舞台でABBAの曲にのせて楽しい作品
いまや劇中曲みんな古典的名曲になってるのでいやでもテンション上がる。この歌謡曲みたいなノリってこの時代だからなのか?とてもありです。リゾートで爆音で聴きたい。
最初から最後までとにかく元気で陽気で総じて良き。アマンダセイフライド目当てでみたのに想像以上にメリル・ストリープが中心でかつはっちゃけた演技と踊りがとても良い。2が楽しみ。

And...
PikKa

PikKaの感想・評価

-
母ドナに女手ひとつで育てられ成長したソフィが自身の結婚式に父親を呼びたいという想いを抱く。
会ったことがなく、名前さえ知らない父親。
そこで母の古い日記を手がかりに独断で父親を探し出そうとするものの可能性のある人物は3名も…
ならば…と、3人全員に招待状を送ったことから大きく展開していく世界観。

母娘の絆と、それぞれの恋愛や友情などを、エーゲ海に浮かぶ美しい島を舞台にABBAの楽曲にのせて描いたミュージカル映画。

ブロードウェイなどでヒットした舞台版は日本でも劇団四季が上演していますが、めちゃくちゃ楽しくアツくなる演出のオンパレード!
あれは生の舞台だからこそ…との固定観念があったけれど、今回の映画版は舞台版『マンマ・ミーア!』製作者たちが再集結し、舞台版の雰囲気や熱気はそのままに、さらに映画化だからできることをグッと引き出していて最高に楽しめました。

弾けるような明るい笑顔、くるくる変わる表情、たくましさ…
アマンダ・セイフライドの魅力溢れるソフィの姿は、観ている側にまで幸せに。
『レ・ミゼラブル』のコゼット役でも披露した抜群の歌唱力も圧巻。

ドナ&ザ・ダイナモスのメンバーでもある2人や昔の恋人3人など、母ドナの人生には欠かせない面々も、演じる俳優含めて楽しくて魅力的。

この映画版の出演俳優たちの歌唱指導にもベニー・アンダーソンらABBAメンバーが加わっています。
コリン・ファースやピアース・ブロスナンなど世界的名優でも歌やダンスとなるとまた勝手が違うようで、撮影やレコーディング風景では悪戦苦闘している姿もまたチャーミング。

この公開から10年後。
とある出来事をキッカケに
あの島に再び皆が集まるという続編『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』も最高!
実際に10年という月日が流れ、
1作目から続投の俳優たちの姿にもさらに積み重ねてきたものが加わり、懐かしい気持ちが溢れます。
懐かしく愛おしい仲間たちとの再会は、劇中の役や展開を超えてまさに俳優や製作陣の想いともシンクロする。
ミュージカル映画はいいね!元気になれる。
恋はいつになっても燃え盛る。不完全燃焼した恋は、また燃え出す。「若いっていい」という言葉では片付けられない恋、弾けるような愛を見た。
グレイテストショーマンとは違った明るいミュージカル映画。この調子でララランドも見ようかな。
見ていた僕も思わず踊りたくなる映画でした。ミュージカルは人を元気にしますね。素敵な時間をありがとう。
nananan

nanananの感想・評価

4.0
【自分用記録】
元気でパワフルな作品。
ABBAの曲がとても楽しい。
ロケーションも良い。
メリル・ストリープ!この間まで悪魔だったのに笑(たまたま)(主観)

全部ABBAの曲
ほぼずっと歌ってるな

中年太りのコリン・ファース
ステランの絶妙な歌唱力

突然出てくるマッチョ集団

こんなめちゃくちゃな話だとは思わなかった

あんな騒いでたらまた父親のわからない子が産まれるんじゃないかと
もう少し皆さん落ち着いてください
risa

risaの感想・評価

5.0
何回見ても好きやあああ
so sweet and cute
>|