アンブレイカブルのネタバレレビュー・内容・結末

アンブレイカブル2000年製作の映画)

UNBREAKABLE

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.4

「アンブレイカブル」に投稿されたネタバレ・内容・結末

スプリットから〜

全体のトーンは落ち着いてるのに
なんか引き込まれる雰囲気ある
派手ではないけど…

シーンの構図が不思議で良かった

マイノリティだったり弱い立場になったことがある人にしかわからない祈りみたいなものがテーマで、そこに共感できるかどうかで面白く感じるか分かれる気がする

でもこれ単体で観てたら結構なにがなんやらだったかも笑
わたしはシャマランCUになるのわかってから観たけど
公開当時にこれだけ観てたらもっと評価低かったと思う笑
先に言っておくと、これはfilmarksの平均スコアに比べて、自分ははるかに大好きです。最後はボロボロ泣きました。😭

ただ、今作の理解の仕方が、おそらく他のフォロワーさんと少し違っています。その上で好きなんです。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

まず、『ミスター・ガラス』が公開するため、1〜2月はフォロワーさんの中でもこの『アンブレイカブル』と『スプリット』のレビューをした人がかなり多くいたと思います。


ただ実を言うと、自分は今までM.ナイトシャマラン監督作品にそんなに興味を持ちませんでした。
その中で今まで見てきたのは3作品。
『シックス・センス』
『ヴィレッジ』
『ハプニング』
です。

『シックス・センス』は比較的好きですけど、なんせ観たのが中学1年生の頃ですから、冒頭とラストの数分ぐらいしか記憶に残ってません。うるっとはきた記憶はありますけど…。😢
ラストを知った上でもう一回観ると、ちゃんとした感想が言えると思います。

『ヴィレッジ』と『ハプニング』の2本は、どっちもピンと来ませんでした。

ただ、「シャマラン監督の作品は30分位の話を2時間かけてしている。」みたいなことを何かで聞きましたが、確かにそうだと思います。⏰

他人に話の内容を端的に説明するのは簡単そうな映画が多いですね。(その話を聞いた人が面白そうだと感じるかどうかは別として…。)

あと映像の見せ方もどこかいびつです。これはもう、今作を観ないと分かりません。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

多くの他のフォロワーさんのレビューも読ませていただきました。
確かに今作は「ヒーローとヴィランの関係」の話ですし、シャマラン監督もそれを第一のテーマとして描いていると思います。



ただ自分は、ブルース・ウィリス演じるディビッド以上に、サミュエル・L・ジャクソン演じるイライジャに感情移入しました。

つまり、「ヒーローと悪役の関係の話」としてじゃなく、「障害者が自分の存在意義を求める話」として感動したんです。まぁ感動したというか、切なくて悲しい話ですね。😭


ラストで真実が分かる時、「お前、それはやっちゃ駄目だろ‼️」って風に思わなくもないですけど、逆に言えば、「それだけ彼が孤独」であり、「自分の存在理由が分からないのは辛い」ってことだと思います。
自分から握手さえしなければ、彼に真実を理解されずに、あのまま外の世界で生きていくことも出来たはずですしね。🤝



彼ほど重度ではないですが、自分も少し精神に障害を持つ者として、或いは障害を持っていなくても「他人と同じようにできないことの辛さ」を感じたことのある人には、胸に刺さると思います。


今作は19年前の映画ですけど、「公開当時に観ずに、歳をとって色々人生の経験した今、観てよかった」って作品が多くあります。
個人的には、去年になってようやく観た『ギルバート・グレイプ』や『ミリオンダラー・ベイビー』もそうでした。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

あと全然知らなかったんですけど、今作の音楽を制作したジェームズ・ニュートン・ハワードさん。
この人の音楽力で感動を持っていかれたっていうのもあります。


調べたら、この人はたくさんの映画音楽を手がけていて、ヒーローの話としては、他のフォロワーさんも言っていましたが「バットマンとジョーカーみたいだなぁ」って感じましたが、なんと『ダークナイト』の音楽も手掛けたそうです。🦇


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

続編のタイトルが『ミスター・ガラス』ですから、主人公は彼なんでしょう。非常に合点がいきます。
デヴィッド以上に、「面白くさせ甲斐」というか、「伸びしろ」のあるキャラクターだと思います。

『スプリット』と『ミスター・ガラス』も観たくなりました。

あと、『ダイハード3』も観直してみたいですね。
<イライジャがもし健康体で生まれて、デヴィッドと同じ正義の側に立っていたら>のifストーリーとして観たら、多分感動すると思います。😂
ミスター・ガラスの予習のために視聴 最後バッチバチに目が冴えた スゴイ

まだ見てない。
人からと基本退屈で最後はいいと聞いた。
画もきれいらしい。
『ミスター・ガラス』を見て、なんだかよくわからないところがあったので、こちらを見てみた。

電車事故にあっても無傷だったことから自分にスーパーパワーがあることに気づく男の話。ということですにゃ。

でもそもそもなんで今まで気にしなかったの?みたいなツッコミ所はけっこうあるかも。

主人公もミスター・ガラスも、何考えてて何がしたい人なのか、あまり描かれてないので、いまいち共感して見れないというか。

主人公がヒーローとして目覚めても、活躍っぷりが、どうも地味だし、どんでん返し的な終わり方も、対決があるわけでもなく、盛り上がらず急に終わって、なんか釈然としない‥。

同じ主題でも、もっと面白く作れそうなもんなのに‥という物足りなさがありました。
話題になっているから観たけどホントは怖そうなのはあまり観たくない。怖いというよりドキドキ。たった一人を探すための行動は許せないけどそこはテーマじゃないんだろうね。電車の中で逆さまに覗いてた子どもの顔が忘れられないけどな。息子があそこまでするのもよく理解できず。強い父親を皆んなにも認めさせたい?もう一度観たら分かる?
先天的に病弱で骨が折れやすい人がいるのなら、先天的に屈強で怪我ひとつしない人もいるはずだと、なんたる暴論。
ヒーローの誕生の物語としてなかなか面白かったと思うが、MARVELやDCほどでなくとももう少しばかり派手でテンポよくてもよかったのでは。
あの衝撃のラストは堪らん。ナイスヴィラン。
WOWOW📺
ヒーロー誕生の物語だったの?
えっ?結局なんなの?って思ったらまさかの三部作笑
列車事故で1人だけ無傷で生き残ったデヴィッド
ケガたくさんしちゃうミスターガラス
ミスターガラスはデヴィッドを探すために色々と事故を起こし殺人を…なんでやつだー!
子どもが可愛かったけど
パパに銃向けて不死身かどうか
確かめようとするアホちゃんすぎる子。
続きみたいとはあまり思わないなー。
地味ながらも説得力があって面白かった。

それだけに、もしも自分が生まれつき弱い体を持つ子供の親だったら、この映画は観せたくないかも。
終始静かに展開する。
冗長さはそこまで感じなかったがミスターガラスが黒幕なのを知った状態で見始めたのでえっ主人公はいつこの人の悪行に気づくの?もう尺なくない?ってあまり良くない意味ではらはらした 結果安心と信頼のシャマラン〜って感じのオチ方だったのでそういえばシャマランだったわ、となった。
>|