mikoyan358

プリンセス・シシーのmikoyan358のレビュー・感想・評価

プリンセス・シシー(1955年製作の映画)
3.0
2012/2/10鑑賞(鑑賞メーターより転載)
オーストリアでいまだに愛される王妃エリザベートの一生を綴った三部作の最初。おてんばで天真爛漫だった彼女が後のフランツ・ヨーゼフ1世に見初められ王妃になるまでを描く。宮廷の優雅さと大自然の瑞々しさもさることながら、純朴なのから形式ばったのまで(笑)個性豊かな登場人物、そして中心で燦然と輝いているエリザベート役のロミー・シュナイダーといった登場人物たちが織りなすほのぼのとしたホームドラマっぽい展開はとても見やすい。バート・イシュルなど彼女が過ごした"本物の建物"も注目。これなら3本一気に見られそうだ。