ペコ

ティックスのペコのレビュー・感想・評価

ティックス(1993年製作の映画)
3.5
パニック映画の王道すぎて面白くも何ともないけど、とにかく特撮のダニが気持ち悪い。CGじゃない。見事な造形の掌ほどのダニたちが、カサカサカサカサ這いずり回って主人公たちを襲う。身体に張り付くと、まず神経毒で獲物を麻痺させ、体内に潜り込んで血液を全部吸い取り、さらに巨大化して新たな獲物の捕食に向かうという厄介な奴。なぜダニが巨大化したのかはストーリーが進むにつれて分かるけど、それと同時に葉っぱ栽培してるヤバイ奴らがいるらしい。物語後半は、そいつらにも襲われ、さらに大量発生したダニたちにも襲われるというパニック映画。ログハウスに籠城したはいいが、さてこっからどうしよう、、というお決まりの展開。四方八方から敵が、のツッコミ祭り。私が飽きずに注視できたから優良作品だと思う。ダニはそんなに大量ってほどじゃないけど、リアルな足さばきや、ドローっと体液が吹き出すキモさなど、見所も多々。キャンプに集まった若者たちが、心通わせ協力的になっていく様子をもう少し描いて欲しかったけど、一人一人キャラは立っていたので良しとしよう。ダニ目線のカメラワークも楽しかったし。とにかく気持ち悪い。