SLAM DUNK 全国制覇だ!桜木花道の作品情報・感想・評価

「SLAM DUNK 全国制覇だ!桜木花道」に投稿された感想・評価

yooooh

yoooohの感想・評価

3.2
予選途中のベスト8
劇場版2作目。全国大会出場をかけたトーナメントのベスト8をかけた試合。対戦相手は、ゴリ・木暮と中学バスケ部の同級生だった伍代率いる津久武高校。

本作の面白いポイントは、桜木と同等の身体能力を持つ津久武高校の1年南郷の存在。桜木同様にチームの問題児でめっぽう女には弱いが、桜木と違ってそれなりに実力はある。
ある意味『桜木 VS 偽桜木』みたいなノリが面白い。「俺が勝ったら春子さんをもらう!」と恋のライバルとなった南郷との2つの意味で絶対負けられない試合。

三井と宮城も合流し、本作からキッチリとバスケの試合として楽しめる作りに。初心者だった桜木もリバウンダーとして頭角を表し始める。
nemuri

nemuriの感想・評価

-
メッシュのやつ
今見るとすげぇパッケージデザイン。
絶対この人バスケやったことない。
どこから飛んでどうやって決めてんだよ。
8vi

8viの感想・評価

2.4
記録
kazco

kazcoの感想・評価

3.4
昔より楽しめて観れてる
アニメよりも作画と動きのクオリティが高くて、試合シーンのなめらかな動きが良かったです。
前作には登場していなかった推しメンみっちゃんと、りょーちんが出てきてくれてハッピー!

相手チームのライバル南郷ことメッシュ猿のアホっぷりが嫌いになれないです。
それにしてもスラムダンクのあだ名のネーミングが毎回面白い(笑)赤毛ザル、野ザル、ボスザル、ゴリ、キツネ男、カリメロ、メガネくん‥
特にカリメロとメガネくんに至ってはいつも一人でつぼってしまう(笑)
>|