ふしぎの国のアリスの作品情報・感想・評価

「ふしぎの国のアリス」に投稿された感想・評価

ダークファンタジー好きになった私の原点なのかもしれない。
幼少期はトゥイードル・ダム&ディーもチシャ猫も怖かった。サウンドトラックはウン十年経った今でも歌えるように繰り返し観たディズニー作品の中でも思い入れのある一つ。
吹替えは変更になっていたり、歌詞も変わっていたり残念だがマスターピースだ。
初鑑賞
も少しサイケな映像と思っていたけど、内容がイカれてるだけ。
Tak

Takの感想・評価

-
ティムバートンにつながる未来

なんでもない日バンザイのパワー
自由

ドラック
ま

まの感想・評価

2.0
結末が、いかんせん、好きになれない
思ったより怖いポイントがたくさんあって、チェシャ猫もしょっちゅう消えるし、こんな作品だったんだ!って驚いた。

やっぱり教育要素多い作品だなとも思った。
アリスが食べていた物がどれも不思議と美味しそうに見えるんだよね。
muu

muuの感想・評価

3.9
小さい頃はなんだか不気味であんまり好きじゃなかったけど、大人になったらこのへんてこな奴らばっかり出てくる世界観が好きになりました。キャラクターがどいつも絶妙に可愛くないのが良い。歌のパートが多いので、全編通して観なくてもお気に入りのシーンだけを抜粋して何度も再生しても楽しい。何でもない日をお祝いするって考えは毎日が楽しそうでいいなって思います。
ForN

ForNの感想・評価

3.5
ほんと、ふしぎの国!

子供の頃は、この"ふしぎ"さを抵抗なく受け入れてたような記憶がある。

大人になり知識が増えたはず。
それなのに、この"ふしぎ"さが、より"不思議"に感じる。

変に頭でっかちになり、物事の理由付けを常に求めてしまうから⁉︎

ふしぎな世界を、日常の延長のように振舞うアリスって、なんかすごくて憧れる!
>|