maya

マリー・アントワネットのmayaのレビュー・感想・評価

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)
3.2
公開当時もそこまでハマらなかった記憶だったけど、久々に見てもやっぱり今ひとつ大好きにはなれない作品。
色彩はキレイやし、マリーアントワネットや貴族たちのファッションもすごく愛らしい。
ジェイソンシュワルツマンも出てるし(トムハ出てたのにはびっくりした)。
そんなにユーモアがないところと、そこまで登場人物のキャラクターが魅力的に感じないからかなと思う。
これをもしウェスアンダーソンが撮ってたらと思うと。。
ウェス版アマデウスとか見てみたい。