パトリオット・ゲームの作品情報・感想・評価

「パトリオット・ゲーム」に投稿された感想・評価

トム・クランシー原作、ジャック・ライアンシリーズ。
最終場面の羊達の沈黙ばりの暗闇の攻防が見もの。
ハリソン・フォード渋い。
ひろ

ひろの感想・評価

3.0
ジャックライアンシリーズです。
ハリソンフォードでないとこの役はしっくりきません。
やむ終えず応戦したテロリストに執拗に狙われ、家族にも危機が、、
後半が少し雑ですが、安定感あります。
ジャックライアンはハリソンフォード!
朝食

朝食の感想・評価

-
記録
NHKBSプレミアム
violetta

violettaの感想・評価

2.3
苦手な、大味なアクション映画でした。
IRA紛争がそもそも身近ではないので、よくわからず、
場面設定も、今はロンドン?アメリカ?いきなり北アフリカ??
もう訳わからんー!
手配されてるはずの犯人一味が、
なんでこんなに国境またいで
自由自在にあっちこっちに
出没するの?

もっとテロリストなりの苦悩やら、
正義が盛り込まれてたら面白かったかもしれないけど、
単に家族殺された復讐劇になってしまって、
アイルランド統一の大義も何もすっ飛んでしまってました。

この手の映画は私には合わないことを
再確認した一本でした。。。
kaoru

kaoruの感想・評価

3.8
ジャクライアンシリーズは面白い
Fuminori

Fuminoriの感想・評価

3.1
ハリソンフォードはカッコイイけど、テロリストに追われ続けるってのがちょっとやり過ぎ感ある。
てかCIAがテロリストのアジトを爆撃するってのもリアリティに欠ける気がした。
Patriot Games:フィリップ・ノイス監督、ハリソン・フォード主演、トム・クランシー原作、1992年作品。IRA絡みのストーリーという事もあって、オープニングはケルト風のジェームズ・ホーナーの音楽で少しタイタニックを思い出しながら、スタイリッシュなクレジットに気分がかなり上がった。

しかし内容はまあ極普通だろうか。何となくこの時期のハリソン・フォードは、どんな役でもやり過ぎていたんじゃなかろうかと思った。この演出ならそんなに濃い人でなければ、誰でもいいのではないかと思ってしまった。

「レッド・オクトーバーを追え」の方が好きだろうか。続編でもないしシリーズはこのメンツでもう一作品あるらしいが、どうしようかな・・・・。
masato

masatoの感想・評価

3.0
元CIAがたまたまイギリス王室襲撃テロ事件の現場に遭遇し王室を救った事から、今度はテロリストから狙われるようになり、またCIAに復帰する事になるお話。

最初は面白くなりそうだと思ったけど、そうでも無かった。平均並みです。
ジャック・ライアンシリーズ第2弾

個人的にリブート以外で、シリーズ化に当たってキャラを演じる俳優が変わるのが大嫌いなので、その点ではまずマイナス。

パソコンや車内電話など、当時と違って狙ってない笑いを誘う演出となってるのがちょっと複雑。💻📞

再鑑賞ながらほぼ全編覚えてなかったってことは、やはりそれだけ印象が薄かったんだろう。
唯一覚えていたのが序盤のテロのシーンと、高速での事故シーン。🚑

ライアンを追い詰める演出がウリな今作だけど、
ぶっちゃけこんな環境にあって子供がまともに育つのかどうかが心配。
というか子供を狙う過度な演出が観ていて気分が悪くなった。

対して献身的にライアンを支えるキャシーが魅力的。
こんな奥さん絶対守りたくなる!💏

総体的に見てそこそこ面白いけどやはり印象は薄い作品。
>|