ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団2007年製作の映画)

HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX

製作国:

上映時間:138分

3.8

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」に投稿された感想・評価

esose

esoseの感想・評価

3.8
何を信じていいか分からなくなって大切な人を傷つけなくていいように、自分が傷つかないように遠ざける、かなり心苦しい回。ネビルのところとか、魔法省で心の闇に友情だったり愛で打ち勝つところとか、泣ける〜〜。
satoko

satokoの感想・評価

4.0
ここから怒涛のスピードでみすすめた
おもしろすぎる
みつこ

みつこの感想・評価

4.2
ハリーやダンブルドアが濡れ衣を着せられ、魔法省から抑圧を受けるストーリー。
3人が大きくなっていよいよ人間臭い感情がドロドロに塗れるようだったと感じた。ハリーポッターは風刺的な見方ができると聞いて以来、もはやそうにしか見えなくなった。
1話以来の魔法だらけの作品でかなりダークではあるが、SFとしては2018年の今であってもとてもレベルが高いので高評価。
しかしアンブリッジがウザすぎて観るのをやめようかと思った。
ぴんくおばさんうぜぇ
ダンブルドアかっこよすぎ
mia

miaの感想・評価

-
my record
Muu

Muuの感想・評価

3.6
2018.12.14

このハリポタは容赦なく殺すなぁ…
ゆ

ゆの感想・評価

-
ピンクのババアがほんとにむかつく
なお茶

なお茶の感想・評価

3.0
この辺から魔法がわくわくするものでなく武器になっていく
その中でもハリーが生徒たちに教えていく様子や、ダンブルドアとヴォルデモートのトップレベルの対決が見応えあった
シリウスな内容だけど、双子のシーンが癒し
ネビルがだんだん勇敢になってくる
不死鳥の騎士団が救出に来るシーンがかっこいい。煙で移動するやつ便利だなあ
ゲイリーのシリウスはかっこいいけど哀しかった…ハリーも痛々しい
ハリーがヴォルデモートと違うところを考えるシーンが好き。親の愛や、なによりロンとハーマイオニーとの友情が愛おしかった

そしてこれだけ盛り沢山の内容なのに、一番インパクトあるのがピンクおばさんという謎…
>|