さー

メランコリアのさーのレビュー・感想・評価

メランコリア(2011年製作の映画)
3.5
惑星メランコリアの青白い光を浴びながら、河原に裸で寝そべってご満悦のキルスティンダンスト。

…が見たい人と、定期的にトリアー監督に鬱の奈落へ叩き込まれたいという衝動がある人は、見たらいいんじゃないかなあ。

わたし?わたしは地球が惑星衝突という未曾有の危機に襲われているのに「なんくるないさ〜」なジャックバウアーを見たくて見ました。満足。

鬱っぽい、又は鬱ラストな映画を撮るトリアーですが、今回は鬱病をそのままテーマにした作品。オマケ的な感じで惑星も地球に迫ってきます。こええ。でもこの惑星ちょっとビックリするくらい美しい。じわじわ迫ってくるってしんどいなあ。