Aimi

アイデンティティーのAimiのレビュー・感想・評価

アイデンティティー(2003年製作の映画)
3.6
これ…これって。

騙されたよ。騙された。
というか気付かなかったよ。

けどさあ。。

なんていうか、これ、オチが二段階あるじゃないですか。
これ、最初のと2番目のを逆にした方が良かったような気がするのは私だけ?
バラされたことによるインパクトの違いが大きすぎて、最初のオチで「え?!えええ??!!」ってなったのに、次のオチで「ああ…うん…なんとなくそうじゃないかなって思ってた…」って感じになってしまって、ものすごく残念なの。最初の「えええ??!!」な気持ちでエンドロールが欲しかった。

けど全体的にとても面白いし、アイデアが物語の構成からタイトルまで糸を張り巡らせてあるところが、いい。それに気付いた時にゾクゾクさせてくれる。このゾクゾクさがあるからこういう系統の映画は止められない。