Souma

アイデンティティーのSoumaのレビュー・感想・評価

アイデンティティー(2003年製作の映画)
4.2
2003年サスペンス映画。
時期的に、ちょうど「ボーン・アイデンティティ(2002年)」が出た後くらい。
題名だけ確認して観始めたので、観る前は同じような題名のアクションB級映画のなのかと思って観た記憶が。笑

内容は全く違って、超絶サスペンス!!
雨の中、死刑囚の再審理が始まる場面から
事件の中心となる雨のモーテルへと場面がうつっていく。

設定の独自性、モーテルから出られない謎、次々とおこる殺人事件、消える死体、知られざる人間関係、フラグの散りばめ方。
サスペンス映画として、最後まで凄く楽しめる。
時間も90分なので、テンポも非常にいい。
僕はまったく予想できなくて、最後まで裏切られ続けた。
予想が外れた人は、もう一度見直したくなるはず!