DaichiYaginuma

グリーンマイルのDaichiYaginumaのレビュー・感想・評価

グリーンマイル(1999年製作の映画)
4.5
死刑囚を死刑に処す職員達と囚人の織り成す不思議な物語。

どうやったらこんな脚本が書けるのだろうか。3時間という長さだが、ある種のチャプター的に物語が進むので常に新鮮さを覚えながら見ることが出来、飽きない処かどんどんのめり込んでいく。死刑囚の監獄と、病を治す奇跡という真逆の要素が巧く絡み合っている。初見ではジョン・コーフィを超凶悪犯だと誰もが思うが最高に温かい人間。誰もが人生というグリーンマイルを歩いているという台詞が印象的だった。