電気羊

チェイサーの電気羊のレビュー・感想・評価

チェイサー(1978年製作の映画)
3.6
イイ男には悪役が良く似合う。美しきピカレスクロマンヒーロー、アラン・ドロンのサスペンス映画。今回は汚職議員の裏帳簿を巡って命を狙われる、裏稼業に通じた実業家役を演じている。全編に流れるBGMのサクスフォンがハードボイルドな作風にマッチしているし、関係ないけれどオルネラ・ムーティちゃんがとにかく可愛いとです。