りな

007/ゴールドフィンガーのりなのレビュー・感想・評価

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)
3.5
ゴォールドフィンガァー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆いつものじゃなくて、しゃべくりで聞きなれた音楽が!!まあ、私はいつものやつの方が好き。むしろいつものやつも聞きたかったなあ…

今回はスパイガジェットが盛りだくさん!!最新作スペクターをみてからみると、お!!っとなるモノがありましたよ〜

あの有名な金粉まみれのボンドガールの死体……。あんな時間かかりそうなことするから、金粉を肺にダイレクトに流し込んだ方が手っ取り早いのでは?!そっちの方が外傷はないのに、司法解剖したらキラキラ〜っと出てあらビックリ!ってサプライズ感もありそう(笑)とか、全身贅沢に金箔パックになってお肌がトゥルトゥルになりそう〜!!みたいな感想ばっか頭に浮かんできましたw

あと、パイロットのボンドガール……。名前が(;^ω^)かわいそうでしょ( ; ; )名前負けならぬ、容姿勝ちしてるのが不幸中の幸い。あの名前でブサイクだったらと想像するだけで…。




背景がいかにも合成です!!!っていうシーンが多々あったり、飛行機を吊るしてる細い紐見えたり、ガスを吸い込んだらギャグみたいな倒れ方したりしてるけど、1作目から考えるとどんどん面白くなってきてるなあという印象を受けた作品でした!