享楽

コンスタンティンの享楽のレビュー・感想・評価

コンスタンティン(2005年製作の映画)
4.5
キアヌ・リーブスの男的カッコよさやそのイメージをグーーーーーンとアゲる映画がこの「コンスタンティン」である。
いわゆる厨二病的カッコよさをふんだんに盛り込んでおり、小学校高学年頃からプレイステーションで「ダークソウル」などのアングラファンタジーゲームにハマり込んでいる男子のバイブスになる。この映画のせいで喫煙率が上がるのは間違えないだろう。
ストーリー展開はいたって単純、分かりやすくすぐ忘れる。それほどにキアヌがカッコつけるから、その事しか覚えられないほどだ。
この映画を観て勇気を出してタバコを吸ってモテてみようなどと考えてる男子諸君はもう一度モテとか何かを見直してほしい。それはジッポでタバコを吸いまくる事でなく、ガブリエルを強制召喚するあのコンスタンティンポーズである。(?)