いめーじ

コンスタンティンのいめーじのレビュー・感想・評価

コンスタンティン(2005年製作の映画)
4.4
新年の喜びを申し上げるぜ!

キアヌ主演高予算スーパーナチュラル
悪魔、天使、地獄の行き来。
迫力あるCGで一般的なエクソシストものとは一線を引いた漫画的ストーリー!原作はアメコミ!詠唱より銃で殺すエクソシストアクション!かっけえ。こういう世界への憧れを捨てきれない中二病なので純粋に楽しめた。字の如く、光と闇の間にいる主人公が魅力的。

天使の翼は重量感と美しさがやばい。
スーパーナチュラルを観まくっていたせいか圧倒的高級感を感じてしまった。ルシファーが白スーツとかセンスある。ジョンの服も良いな。黒と白しかないけどそれが作品に合っている。

対悪魔グッズはオタクがビビッときそうなものばかり。ショットガンも良いけどメリケンサックが一番のオシャレアイテムだった。殺傷能力低すぎ。
もっとお手軽なナイフとか無かったのかな。

重要キャラが死んでいくの辛い。 

恐怖はほとんど無いですが、ギリギリでいつも生きている主人公の成長とファンタジーながら現代的でスタイリッシュなテイストのストーリーは見ごたえあります。
宗教的な予備知識があればより楽しめる。本気で信仰している人は逆かもしれませんね。