ルムオ

単騎、千里を走る。のルムオのレビュー・感想・評価

単騎、千里を走る。(2005年製作の映画)
-
高倉健という俳優の良さはかねがね、全く理解出来ない。
表情は変わらない、セリフは一本調子。

しかしこの映画では、そのキャラクターが存分に活かされていて(だからこそ家族と縁遠くなる)、まるで健さんのあて書き(笑)

中国の田舎の景色、綺麗‼︎