むかいりさ

ジュリエットからの手紙のむかいりさのレビュー・感想・評価

ジュリエットからの手紙(2010年製作の映画)
4.6
ちゃんとレビュー書いてなかったので、改めて再評価します。

わたしの中で五本指に入る大好きな映画の一つ。
海外のラブストーリーってあんまりピンとこなくて、やっぱり恋愛観が違うからか、主人公、ヒロインに共感できなくていつも嫌悪感だったり、モヤモヤしたやるせない気持ちでいっぱいになってしまうのですが、この映画は登場人物みんな大好き。一人一人に感情移入できて、サラッと観れるので、バイト行く前だったり、寝る前に流し見してます。もう何十回も観た。
わたしも車でイタリアを南下してみたい…

オープニング映像と音楽がものすごくすき。
アマンダ可愛い。不器用なチャーリーがデレ始めるとこ最高です