なおさん

アルカトラズからの脱出のなおさんのレビュー・感想・評価

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)
4.0
「LUPIN」

幼少の頃からよくTV放送でいた本作ですが、難攻不落とも言われた「アルカトラズ島(刑務所)」からの脱獄劇は、実際にあったお話がベースという事もあり、淡々としたストーリー展開がより緊張感を増していると思います。
また、ドン・シーゲル監督による人物描写は素晴らしく、悪い所長や看守がいない中、ただの犯罪者である主人公を応援したくなる展開や緊張感など、現在観ても面白いと思いう作品です。

オリジナル(英語)でも観たことがありますが、やはり幼少お頃観た吹替版が、とてもしっくりきます。
クリント・イーストウッドさんの山田康雄さんはもちろんの事、刑務所長は納谷悟朗さん。そしてイングリッシュは 小林清志さんと、大好きな『ルパン3世』 を彷彿させる名声優さん達による吹き替え版も含め本作は名作と思っております♪。

ナレーションが、もしも大塚周夫さんや井上真樹夫さんだったら。。。。とても贅沢ですね(笑)。