アルカトラズからの脱出の作品情報・感想・評価

「アルカトラズからの脱出」に投稿された感想・評価

kazu1961

kazu1961の感想・評価

3.6
「アルカトラズからの脱出」
原題「Escape from Alcatraz」
1979/12/15公開 アメリカ作品 2017-138
TSUTAYA CINEMA Handbook 2016
1970年代ランキング50位 再鑑賞

実話をもとにしただけあって、シンプルで淡々と獄内だけでの人間関係や脱獄劇を描いた作品です。その分盛り上がりも少ないですが、純粋に脱獄部分はハラハラドキドキさせられますね。音楽や効果音もほぼないのも特徴で実話感をしっかりと演出しています。脱獄モノの名作の一つです。

1979年にアメリカで制作された映画。実話をもとにしたストーリーで脱出不能の監獄「アルカトラズ刑務所」の脱獄に挑戦する囚人を描いた作品。全編を通して音楽や効果音もほとんどなく、本格的な演出による手に汗握るサスペンス。主演はクリント・イーストウッド。
1987年5月1日、鑑賞。 

クリント・イーストウッド主演だったから観た。 

割と面白い脱獄劇だったという程度の記憶しか残っていない。
Kai

Kaiの感想・評価

3.4
記録
daisuke6

daisuke6の感想・評価

3.8
脱獄不可能と言われていたアルカトラズからの脱走は激アツ!
ケビンベーコン主演『告発』と同じく、舞台はアルカトラズ刑務所

かたや虐待、人権無視、かたや脱獄
miyu

miyuの感想・評価

-
んなわけ(笑)てなるポイントしかないけど好き(笑)
背景を語らないのは実にいい。脱獄ものはシチュエーションが寡黙であることを許容するからね。
その前だけでなく、その後を語らないのも潔くて格好いい。
ジャック・ベッケルの『穴』ブレッソンの『抵抗』に比肩しうる傑作。
今の時代では無理だ…
>|