アルカトラズからの脱出の作品情報・感想・評価

「アルカトラズからの脱出」に投稿された感想・評価

kazu1961

kazu1961の感想・評価

3.6
「アルカトラズからの脱出」
原題「Escape from Alcatraz」
1979/12/15公開 アメリカ作品 2017-138
TSUTAYA CINEMA Handbook 2016
1970年代ランキング50位 再鑑賞

実話をもとにしただけあって、シンプルで淡々と獄内だけでの人間関係や脱獄劇を描いた作品です。その分盛り上がりも少ないですが、純粋に脱獄部分はハラハラドキドキさせられますね。音楽や効果音もほぼないのも特徴で実話感をしっかりと演出しています。脱獄モノの名作の一つです。

1979年にアメリカで制作された映画。実話をもとにしたストーリーで脱出不能の監獄「アルカトラズ刑務所」の脱獄に挑戦する囚人を描いた作品。全編を通して音楽や効果音もほとんどなく、本格的な演出による手に汗握るサスペンス。主演はクリント・イーストウッド。
ゆかし

ゆかしの感想・評価

3.6

これ実話を元にしてるのか〜!
最後まで知らなかった、!
ショーシャンクの空にと違って無実の罪で〜云々ではないけど、脱獄をめぐる看守とのやり取りはかなりハラハラさせられるし見入ってしまう。それが散りばめられてるからおもしろい。
アルカトラズ島に行くので鑑賞。
静かなじめっとした映画かなって思ってたけれど、スリリングで面白かった。
ジャケットもかっこいい。
アルカトラズ島行くなら、絶対行く前に観ておいたほうがいいです。
建物自体がそんなに建築として美しいとかそういうわけではないので
映画を観ているとおー!ここが!あのときあの人がこうした!っていう感動がある。
(2018/03/24 Amazonビデオで)
アルカトラズ島行く前にいちお観とくかー、くらいのテンションで、昔の映画だし全く期待せず観始めたら、めっちゃ面白かった。
クリントイーストウッドめちゃんこかっこいい。
過剰な演出や音楽もなく、淡々と進んでいくのに、登場人物たちがそれぞれとても魅力的で目が離せない。

後日談としては、アルカトラズ島ツアー行ったらそれぞれのシーンがありありと蘇ってきて、すごく感動した。ホント行く前に観てよかった。思い出としてまた観たいというか、購入したいくらい。

2018/5/21 Amazonビデオ
ケント

ケントの感想・評価

3.8
かなり戦略的で地味だが面白かった❗
やっぱりクリント・イーストウッドは貫禄あるねー
choko

chokoの感想・評価

3.3
なんかずっとハラハラする。
tbtsn

tbtsnの感想・評価

3.5
ショーシャンクの脱獄と被った
実話が元だからなのか結構淡々と進む
超面白かった記憶しかない
特に何も言いたくないレベルの簡潔さ。イーストウッドがまだ話をしてないにも関わらず「脱獄するんだろ?乗るぜ!」になる速さが素晴らしい。
イーストウッドの視線の先には常に状況打開のアイテムが転がっていて、見る〜集める〜実行!の繰り返し。
夜になると照明の具合で若干イーストウッドに見えるフェイクの人形や唯一感情的なアイテムである老囚人から遺された
白い花など格好良い細部も豊富。
ベッケル「穴」からストレートに引用したミラーや肩車もある。
>|