ことの終わりの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ことの終わり」に投稿された感想・評価

てぃだ

てぃだの感想・評価

3.1
男と女の情事を終わらせた「第三の男」は誰だ。の見せ方がすごく上手くて、美しい映像とミステリタッチな語り口に引き込まれた。ただの不倫メロドラマと言っちゃえばそうなんだが。レイフの不倫大河メロドラマものといえばオスカーまで制覇しちゃったあっちの方が割と有名だと思うけどこっちの方が自分はだいぶ好き。
dali

daliの感想・評価

3.8
『ことの終わり』(1999)
ジュリアン・ムーア × レイフ・ファインズ

不倫を純愛として成し遂げたい女
ひたすら妻を愛し続ける男
自分勝手に女の愛を探る男
もうひとりの男

愛することに
何らかの意味を持ちたい
自分の手にする愛は
本当に束の間で
実に儚いと知らされる作品
ひでG

ひでGの感想・評価

3.0
町山さんが推薦してたから観ました。
なるほどね〜。
そーゆーことか、、

んん〜、わかんなくもないけど、なんとも言えね違和感は拭えないかな。

まあ確かに、恋愛は病気や時には宗教にも似ているかもしれないね。
ジュリアン ムーアがとっても色っぽい。
レイフ ファインズと演じてて観ていて 安心して鑑賞出来ました。
ジッドの『狭き門』を思い出した。神の居場所にたどり着く門は狭くて、一人でしかくぐれない。
ゆりな

ゆりなの感想・評価

3.6
なんか不思議な映画
ただの不倫だけど真実の愛みたいな映画かと思ったら意外と奥が深くて最後がはっ、、!ってなったいい映画。
tomoya

tomoyaの感想・評価

4.2
女性の純愛と、男性の思い込みと身勝手。+神の存在の証明。素晴らしい。『第三の男』と同じ、グレアム・グリーン原作。
ジュリアン・ムーアの官能美。

えっ!
という展開もあり

そうきたかー
と考えさせられる場面もあり

でも何よりもジュリアン・ムーアが美しい!
fogg

foggの感想・評価

1.5
戦争+メロドラマなら安定のレイフファインズ。

ストーリーはちょっと無茶な感じ。欲望と嫉妬を信仰と生き死にでコーティングしたら、こんなんなりました~
masayo

masayoの感想・評価

3.0
ロンドンの街
この時代のレストラン
いい感じ
モスグリーンのベルテッド
コート素敵