ワン・デイ 23年のラブストーリーのネタバレレビュー・内容・結末

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

何度も手を伸ばして、やっと手に入れたものが、自分ではどうしようもない形でなくなる理不尽さ
そこから前に進む為に思い続けるということ
お、すれ違いからのハッピーエンド映画か~
まあいい感じだな~
と思ってからの急展開。
衝撃
けどこれがあったからこそ
余計愛の深さを感じたかな。
なのでちょっと点延びた感じ。
なんとなく観てて最後まで観入ってしまった。
もうちょっとハッピーな感じを期待してしまったから、ちょっと残念。
後半再会してからくっつくまでの展開が急すぎて違和感を感じてたら、こういうことだったのね😭お互いを想い合う時間の長さに比べていっしょに過ごせた時間が短すぎて本当に切ない😭
ちょっと退屈だなーと思ったら急に轢かれちゃうしびっくりですわ
明日じゃなくて今日のために生きようと思える映画。

恋愛映画だと思って軽い気持ちで見始めたものの、心が張り裂けそうになる展開だった。あと一センチのような、もどかしさではなく友情は友情で楽しんでいる二人の姿に心が温まった。
そんな終わり方あんまりだ。。😭
ようやく、一緒になれたのに、アン・ハサウェイが亡くなってしまうシーンがとても切なかった。
誰といるかで見える世界が違う人生。不思議。
親友と恋人は紙一重なのかいなか。
何はともあれ、アンハサウェイの魅力はとんでもない。
あと一センチの恋に激似
ラストの悲しさ
>|